ヒグラシの自家焙煎

ヒグラシでは各国から輸入した生豆を本店にて自家焙煎しています。使うのは十分な火力を持ち、豆の煎り具合を把握しやすい中型の焙煎機。
じっくり時間を掛けて豆の芯まで火を入れる少し深めの煎り具合がヒグラシの特徴です。

ヒグラシ自家焙煎「薪火焙煎機」
当店が自家焙煎を始めた際に使用してたオリジナル焙煎機。現行の焙煎機の大半がガスもしくは電気を用いたものですが、この焙煎機の熱源は薪のみで煎り上げます。
火加減の調整は薪のくべ具合のみ、最後まで密閉された釜の中で煎られる為に強い煎り具合と釜に閉じ込められた煙で独特のスモーキーな味わいとなります。
未だ現役であり、独特の風味に惹かれたファンの方も多い為にヒグラシブレンド「薪火」とそのドリップバッグの豆を焙煎する為に使用しています


薪火は特殊な完全密閉型の釜で焙煎するので、釜から出した直後は独特の香りの煙が当りに広がります。



じっくりと時間を掛けて深煎りする薪火焙煎。大半をガス火で焙煎するようになった現在でもこの味がベースになっています。

ヒグラシブレンド

ヒグラシといえばヒグラシブレンド。
しっかりと焙煎した豆のそれぞれの苦みやコク、香りをバランスよく丁寧に混ぜ合わせます。全体的に深煎りで濃い目の風味が特徴のヒグラシ、ですがただ苦いだけでなく香りと飲んだ後の余韻が感じられるように選んでいます。

特徴はそれぞれの単品銘柄の豆にもありますが、珈琲豆は農作物。収穫場所や年度によっては安定しない事も。ヒグラシでは80年以上に亘って喫茶部と挽き売りで珈琲を提供する中で極力創業以来の風味を保ち、気に入って頂いた珈琲を飲み続けて頂く為ブレンドを主体としています。

BREND COFFEE
ヒグラシブレンド
ヒグラシブレンド「ロイヤル」
ヒグラシブレンド「はばたき」
ヒグラシブレンド「ハード」
ヒグラシブレンド「薪火」
STRAIGHT COFFEE
ブラジル
コロンビア
ガテマラ
モカ
キリマンジャロ
マンデリン








お買い物内容の確認はこちらからどうぞ


但馬発リトルプレス
「弁当と傘」

株式会社ヒグラシ珈琲 
兵庫県豊岡市千代田町
1-5
TEL/FAX
0796-22-2955

地方発送承ります




FAXでのご注文はこちらをご利用下さい

LinkIconクリックしてDL